ディズニーランドのおもてなし

誰もが一度は行ってみたいと思えるのがディズニーランドという場所です。
いつでも人気があるところなのですが、その人気の秘密には一流とも呼べるおもてなしという部分があります。
どのようなおもてなしが行われているのでしょう。

まず、ディズニーランドでは挨拶が徹底されているというところがあります。
これはサービス業としては当たり前とも考えられますが、常にここを意識するのも難しいものです。
ですが、常に笑顔ということで、いついかなるときでもお客様に対しては満面の笑みで対応してくれるということです。
これは、お客様には常に笑顔であって欲しいという考えからきているものだそうです。

相手のことをしっかりと考えて、さらには細かな心配りまで行うという、おもてなしの鏡というに相応しい接客が行われているのです。

また、おもてなしということで、お客様に対して感動を与えることも行われています。
そして時にそれはマニュアル外の行為をしてでも行われるのです。
お子様と呼ばれる年齢のお客様にしか提供されないお子様ランチ。
亡くなった子供のためであることを知ったキャストが、その子供と家族のためにと4人の家族席、そして子供の椅子、お子様ランチ3人分を用意したというエピソードもあるのです。

通常では決して考えられないようなおもてなしが、さも当たり前であるかのように、ディズニーランドでは行われているのです。
これこそが一流のおもてなしと呼べるものではないでしょうか。

Copyright © 2014 ディズニーランドの一流のおもてなし All Rights Reserved.